中古車 査定

後悔しない中古車査定

車とお金

愛車を売るなら、少しでも高く売れた方が嬉しいですよね。ぜひ、後悔しない中古車査定をしてもらえるようにしましょう。後悔しない査定にするためには、査定の仕組みやポイントを知っておくべきです。買取りの査定は、車種、走行距離、年式などの色々な要素を総合して決めていきます。

 

その価格を決めるのは人であるために、大切に使用されてきた車は査定額がアップしやすいものです。最低限できることをし、誠実な対応をこころがけて査定にのぞむということが大事です。

 

必ず洗車をしておきましょう。
水洗いだけではなくて、ワックスがけもしておきます。外側だけでなく、車内も忘れずに清掃しましょう。余計な荷物は降ろし、汚れをおとし、消臭剤などを利用してニオイも消しておくと良いです。

窓ガラスもピカピカにしておくと非常に印象がよいですよ。不要なステッカーなどもはがしておきます。また、パーツを入れ替えている場合には、社外部品から純正のパーツに戻しておきます。パーツは好き嫌いが分かれるために、基本形にしておくことが無難です。

 

それから、購入時の付属品も忘れずに用意をしておきましょう。スペアキー、取扱説明書、整備手帳などのことです。
査定というものは、基準点があって、そこからマイナス要因の分が引かれていくシステムなので、いかにマイナスポイントを無くすことができるかが、査定アップのカギとなるのです。

 

査定に出すタイミングが大切
車の価値を決めるのに、年式と走行距離が非常に関係してくるので、少しでも早いタイミングで売ることを決断することも大事です。そして、必ず車検前に動きましょう。車検に通せば、お金をかけた分上乗せされるような気がしますが、そのようなことはまずありませんので、車検前に出さないと損してしまいます。

あとは、同車種やライバル車種のモデルチェンジの前でないと、大幅に値が下がってしまいます。モデルチェンジ後は、旧型の車が中古車市場にたくさん出回るために、価値が下がり価格も下げられてしまいます。

 

モデルチェンジは、マイナーチェンジであってもフルモデルチェンジであっても一緒のことです。車を少しでも高く買い取ってもらいたいならば、車市場の動きも敏感に察知しておく必要があります。

 

決算時期も狙い目のタイミング
この時期には、新車や中古車販売の動きが活発になるために、中古車の買取り価格にも多少影響があります。その他、車を査定してもらう時には、1社に絞ってしまうのではなく、必ず複数社に査定を依頼して比較してみてください。業者によって、欲しい車が違うために、査定額にも差が出てしまいます。インターネット上で、車の一括査定依頼ができるサイトが数多くあるので、それを利用しましょう。査定を依頼された業者も、数社と競争しているという認識があるために、最初からホンネの査定額を提示してくることが多く、非常に比較や判断しやすい結果が得られます。提示された金額をもとに、自分たちの希望にあった業者を選択しましょう。これらのポイントを踏まえて上で、査定にのぞむと、後悔しない査定結果を得られると思います。